2010年06月27日

汁だくカレー ¥850

P1030428.JPG
【汁だくカレー ¥850】大盛り無料

甘くまろやか辛さほんのり
星の数ほどカレーはあれど個性派自慢、はまる味

‘汗’だくカレーやないので大辛やないんです
水は一滴も加えず○○だけのまろやかさ中にちょい辛
さらりカレーなので汁だくで飲めちゃう
家庭的懐かし味のアヂト料理陣で唯一の不思議風味
さてさて○○ってなんでしょう?
食べてわかった人にオマケつき

ウドの大木と揶揄されるウド、いい仕事しますから
強い苦みと堅い繊維が香辛料に力を与えてる感ぢ
○○の優しさに深みを与えて独特のコクになってます
いっぱいの玉葱も切ない量になるまで飴色に炒めます
鶏肉はマル秘調味料に一日漬けこむ手間ひまが旨さの秘訣
揚野菜が見た目楽しく、個人的に茄子がたまりません

【汁だくカレー ¥850】
 ・玉葱、ウド、鶏肉、バター、マル秘自家製調合香辛料、○○!
 ・揚げ茄子、揚げエノキ、揚げレンコン


もはや国民食、老若男女の大好物、人を引きつけてやまない香辛料の魔法
暑い時にこそカレー、インド人さん夏バテなさそうやもんね

〈A:クーちゃんとテクテク-カレーライスのうた〉アヂト衆にもクーちゃんいます

posted by 店長ゆか at 22:59| Comment(3) | TrackBack(0) | 定番:ご飯もん

2010年04月18日

まぐろ漬丼 ¥1000

P1030275.JPG
【まぐろ漬丼(納豆:とろろ) ¥1000】

夏がきてくれるのか気がかりな日が続いてましたが
桜の緑が萌える葉桜の候にどうにか暦に追いついた陽気、野菜達よ頑張って

【まぐろ漬丼(納豆:とろろ) ¥1000】
・マグロ赤身特製醤油ダレ漬、(納豆:とろろ)選べます
・海苔、水菜、三つ葉、炒胡麻、とびっこ、蕎麦あられ、青ネギ
・黄身

大盛りもお値段据え置き
決めかねてる人へのとどめのささやき「黄身のってます」
大人様丼も「黄身のせ、目玉焼き、温泉玉子」で射貫かれてくれます
暑くなると俄然、注文が増えるあっさり海鮮丼
冬で蓄えた栄養が気になる方にも優しいヘルシィさ
和風ビビンパのノリで混ぜ混ぜしても様々な歯応えが楽しい
関西人集団アヂト、全員納豆大丈夫どころか好みます
苦手な方の為にとろろもありますが、ダブルもありかと
東京きてマグロのヅケって初めて食べました
タレに漬けこむと肉質がもっちりと旨味がまします
保存の知恵なんでしょうが江戸前寿司の技に惚れました
美味しいお寿司屋さんご存知の方、書込み宜しくです


東京に来て日も浅く、スタッフも足りなくて、がむしゃらに働いていた2004年
お客様が来ない店内で、やる気出すため流してた注目前の彼らのデビュウアルバム
甘酸っぱいラヴソング「HUG」を耳にすると、その頃の色んな想い出が渦巻きます

〈どうして黄身を好きになってしまったんだろう;東方神起〉
アヂト5人衆も彼らのように上質のハーモニーを奏でたい、え、解散?!

posted by 店長ゆか at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 定番:ご飯もん

2010年04月13日

大阪お好み焼き ¥850

P1030227.JPG
【大阪お好み焼き ¥850】

冬と春の狭間の息継ぎみたいな中庸な陽気
冷めた空気にもぬくもりを感ぢる、春待ちの日
う〜ん、まったり、ちなみに私は客待ちしてます

【大阪お好み焼き ¥850】
・山芋トロロ、玉子、小麦粉
・干海老、干イカ、カツオ出汁
・豚肉、海老、ゲソ
・天かす、カツオ節、青のり
・おたふくソース、自家製マヨネーズ

”おかず”のカテゴリーにいれてんねん
大阪ソウルフード
ご存知、アヂト衆全員関西人でこってこて
大阪で「お好み、美味しい店どこ」気軽に聞いたらあかんで
有名店批判から始まって、僻地の無名店自慢からキリないねん
終いには「ま、我が家のが一番やなあ」って知らんがな

東京の、小麦粉の塊みたいなんはちゃうねん
山芋ほとんど、小麦粉はちょびっとだけの生地は軽やか
干エビや干イカ、カツオ節とかエエ旨味だしてまっせ
ゲソ、エビ、豚肉、キャベツをもみこんで甘味ひきだしてんねん
天かすのカリカリ、とろり生地との食感がオモロいで
ソースは天下のおたふくソースや、はずせへん
まろやかマヨネーズはクリィム多めの緩い奴やねん
青のりパパッと振ったら、ウマ過ぎてカツオ節が踊ってるで
"おかず"ご飯と一緒に食べてみてや、ほんまウマいから


「大阪で生まれた女」は本場では出番少ないです
クイズ「大阪で生まれた女の出身は?」「さかい(堺)」もベタすぎです
悲しい色やね、がうまいと簡単に尊敬度が増します

〈悲しい色やね:上田正樹〉大阪ベイブルースって通り名のほうが有名


posted by 店長ゆか at 18:03| Comment(6) | TrackBack(0) | 定番:ご飯もん

2010年04月12日

厚切りバタートースト ¥350

P1030216.JPG
【厚切りバタートースト ¥350(ヂャム選べます)】

頑張って長めに咲いてくれた桜を散らす雨、無情
名曲「雨の日と月曜日は」まんまの痛い日やわ、おまけに寒いやん
バングルスも「マニックマンデー」と月曜の鬱陶しさを歌ってましたっけ
強制引蘢り状態を受入れて、やりたかったことにとりかかるのもいいのかも

定番もんの一つずつ紹介、これ、やりたかってん
トップバッターが何故にトースト

【厚切りバタートースト ¥350】
・四つ切り食パン
・タカナシ無塩バター
・ゲランド岩塩
・ピーナッツバター+選べるヂャム

料理って言い張れるもんちゃうねんけど地味に人気もん
家で食べるんより美味しいって褒め言葉がこそばゆいね
四切り食パンにタカナシ無塩バターをぢゅわっとたっぷり塗りこんで
トースターと睨めっこ、焦げる寸前の一番美味しいコンガリ状態まで
ちょっとずつのコツの積み重ね
最後はガリガリ岩塩をパラリと振りかけ、これ、一番の見せ場
ピーナッツバターと選べるヂャムそえて、ホカホカが一番ご馳走

生クリィムやアンコやシナモンシュガー対応とかもあり、お好みで

雨、やんできたかな…


〈雨の日と月曜日は:カーペンターズ〉天使の声、癒しのオーラ出てます


〈マニックマンデー:バングルス〉あの殿下による佳曲、スザンナが愛くるしい

posted by 店長ゆか at 22:26| Comment(4) | TrackBack(0) | 定番:ご飯もん
最近のトラックバック